ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツ産後は、どっちが良いか?比較してみました

ベルミス グラマラス 産後

 

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツは、産後に履くならどっちの方が良いのだろうか?
両方購入して比較するわけにはいかないし、どうやって選べば良いか分からない。


 

産後ダイエットで着圧レギンスや加圧スパッツを検討している方も多いと思います。
しかし、着圧レギンスは鬼のように種類があるため、選ぶのが大変ですよね。

 

そこで、産後ママにも人気があるベルミスとグラマラスパッツのうち、どっちが産後ダイエットに向いているのか比較しましょう!!

 

本記事で分かること
  • ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツを産後で使うときの選び方
  • ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツの比較結果

 

 

 

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツは、産後どっちが良いの?比較しました

ベルミスとグラマラスパッツの違い

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツを産後ダイエットに履くにはどっちが良いでしょうか?
結論を書くと、以下のようになります。

ウエスト周りや骨盤をケアしたいなら、グラマラスパッツ。
太ももやふくらはぎなど足全体をケアしたいならベルミス スリムタイツがおすすめです。

 

ベルミス スリムタイツもグラマラスパッツも着圧することで、下半身全体をケアする着圧レギンスです。

ベルミス スリムタイツは足のつま先まであるので、厳密にはタイツです。

 

形状も非常に似ています。
しかし、大きく異なるところがあります。

 

グラマラスパッツ

胸下から足首までカバーできる。
ベルミス ウエストからつま先までカバーできる。

 

グラマラスパッツは、ハイウエストのレギンス(スパッツ)タイプです。
胸下まで生地があるため、骨盤からウエスト全体をぎゅっと引き締めます。

 

お腹全体をケアするだけでなく、お腹が出ている人でもくるくるとウエストの生地がめくれ難くなります。

グラマラスパッツ

 

 

3着セット以上購入して手に入るナイトスリムも、お腹周りのケアに力を入れていますね。
寝苦しさを防ぐため、ふくらはぎ以下は生地がないからです。

ナイトスリム

 

 

一方、ベルミス スリムタイツはウエストはケアしますが、生地は胸下までなくウエストまでです。
その代わり、タイツタイプでつま先までケアします。

 

着圧力も、足だけだったらベルミスの方がやや強めという声があります(お腹周りはグラマラスパッツに軍配が上がります)。
明らかに足のケアに力を入れているのが分かるでしょう。

ベルミススリムタイツ

 

 

どちらの商品も下半身全体をケアするので、産後どっちを履いてもOK。
好きな方が履けば良いでしょう。

 

 

ただ、グラマラスパッツは、特にぽっこりお腹を何とかしたい人、ベルミス スリムタイツはより足をキレイにしたい人に向いています。


 

>>グラマラスパッツの公式サイトはこちら

 

>>ベルミス公式サイトはこちら

 

 

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツは、産後いつから履けるのか?開始時期を比較しました?

産後ケア

 

ベルミス スリムタイツもグラマラスパッツも、人によっては産後1ヶ月ぐらいから履き始めることができます。
が、一般的に産後1.5ヶ月〜2ヶ月ぐらいを目安に履けば良いでしょう。

 

ただし個人差があるので、担当医の許可をもらってくださいね。


 

では、ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツでは始める時期に違いはあるでしょうか?
ありません!!
どちらも基本的に同じです。

 

産後の早い時期は子宮が回復している途中なので、あまりお腹を圧迫するのは良くありません。
少しでも早い時期に履くならベルミス スリムタイツの方が良いかもしれません。基本構造はどちらも同じなので、大差はありませんが。

 

なお、ベルミス スリムタイツやグラマラスパッツを履く場合は、遅くとも産後4ヶ月から始めましょう。
産後6ヶ月までは脂肪が落ちやすい時期なので、しっかりケアすれば効果が違ってきます。

 

 

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツの一般的な比較

ベルミスとグラマラス比較

 

ベルミス スリムタイツとグラマラスパッツを以下の観点で比較します。

  • 着圧力
  • サイズ
  • 素材
  • 口コミ
  • 価格

 

 

着圧力を比べる

どちらも着圧力は十分です。
口コミを調べると、ベルミスの方が履きにくく、それだけ着圧力がやや強いという意見が多いです。

 

 

サイズを比べる

べルミス スリムタイツとグラマラスパッツは、まったく同じです。
どちらかが意識して作成している気がします。

M-Lサイズ

ウエスト 64〜77cm
ヒップ 87〜100cm

L-LLサイズ

ウエスト 69〜85cm
ヒップ 92〜105cm

 

 

素材を比べる

ナイロン89%、ポリウレタン11%

 

まったく同じです。伸縮性も形状による違いはありますが、素材が同じなので基本的に似ているはずです。

 

ただし、グラマラスパッツは、生地にゲルマニウム、チタン、銀が配合されています。

 

体温や臭いの対してベルミス スリムタイツに比べると、配慮していると言えますね。


 

 

口コミ・評判を比べる

どちらも好評で、口コミによる違いもほとんどありません。
足のむくみや引き締め、骨盤ケア、冷え性対策など同じような感想があります。

 

両方を購入して履き比べる人もいないので、仕方ないですね。

 

 

価格

グラマラスパッツ
  • 5着セット+ナイトスリム2着:19,980円(税込)+送料無料
  • 3着セット+ナイトスリム1着:12,980円(税込)+送料無料
  • 1着:4,380円(税込)+送料1,100円(税込)

 

 

ベルミス スリムタイツ
  • 5枚+2枚セット:19,990円(税込)+送料無料
  • 3枚+1枚セット:12,990円(税込)+送料無料
  • 1着:3,990円(税込)+送料800円

 

 

単品以外は、どちらも同じような価格ですね。

 

 

サイズ交換を比べる

グラマラスパッツ
  • 商品未開封のみ
  • 商品交換可能期限は、商品到着後8日以内

 

ベルミス
  • 3枚または5セットの購入者で1枚のみ開封
  • 30日間のサイズ交換保証

 

どちらも開封していなければ、基本的にサイズ交換してもらえます。

 

3枚以上のセット購入だったら、交換可能期間が長いベルミスがお得です。
一方、グラマラスパッツは交換期間は短いですが、複数のサイズを注文することができます。

 

 

注文時、備考欄に希望するサイズと数量を明記するだけです。
例)M-L…2着 / L-LL…1着 / ショートM-L…1着


 

 

 

まとめ(ベルミスとべラマラスの産後比較)

ベルミスとグラマラスパッツは、産後どっちが良いかをテーマに記事を書きました。

 

意識しているのか、どちらも非常に似ている商品です。
が、ベルミスは足のケアを、グラマラスパッツはお腹周りのケアをより重視しています。

 

ですから、どっちのケアに力を入れたいかによって、好みは大きく別れるでしょう!!

 

いずれにしても、産後ダイエットで着圧レギンスやタイツを使うのは大賛成です。
今なら、グラマラスパッツも以前のように待たされる心配はありません。

 

行動する人が美しくなります!!

 

>>グラマラスパッツの公式サイトはこちら

 

>>ベルミス公式サイトはこちら

 


TOPへ